IT業界を辞めたいと思ったら見るサイト

会社を辞めたい、仕事を辞めたい。そう悩んでいるITエンジニアのためのサイトです。世の中のIT化の波を牽引するIT業界は、猛スピードで進化し続けており、そこで働くITエンジニアたちの業務はどうしても負担が重くなりがち。過酷な労働環境にさらされて心身ともに疲弊しているITエンジニアは少なくないと思いますが、頑張りすぎて消耗しきってしまう前に、エンジニアとして自分らしく働ける道を探りましょう!

  • 辞めるべきか?残るべきか?

    仕事を辞めたいと思うことは、働いている人ならば誰にでもあることです。それを実行するかしないかを感情に任せると次もまた同じことを繰り返してしまう可能性も。辞めたいと思ったらすぐに辞めてしまうのではなく、まずは冷静に考え直すことが大切です。辞めるべきか残るべきかを慎重に考えつつも、決めたらスピーディーに転職したいという場合は、自己判断で辞めるその前に転職エージェントに相談してプロのアドバイスを聞いてみる、という方法もおすすめですよ。

    辞めるべきか?残るべきか?
  • 独立起業という選択肢もある!

    独立起業には3つのパターンがあります。IT起業家と聞いて多くの人が連想するのは上場を目指すスタートアップ界隈かもしれませんが、実際は目立っているだけでごく少数なんです。IT業界で独立する人のほとんどは個人で働くフリーランス。中小企業という選択肢もありますが、開業から事業運営開始までにかかる手間が少ないフリーランスの人気は手堅いものがあるんです。ただし、どのパターンを選ぶにしてもある程度苦労することは覚悟しておく必要がありますよ。

    独立起業という選択肢もある!
  • 独立したら使いたいエージェント

    レバテックフリーランスは高単価案件を多数保有し、強力なサポート体制でフリーランスをバックアップすることで定評のあるエージェントです。特徴は企業へ実際に足を運ぶことによって入手できる情報をもとに的確なマッチングを実現していること。Midworksはフリーランス向けのエージェントでありながら、正社員並みの保障をつけてサポートしてくれるエージェントです。Midworksの査定に合えば給与保障を受けることも可能ですよ。

    独立したら使いたいエージェント

IT業界を辞めたいと思ったあなたにおすすめ!