その判断は正しい??

会社を辞めたいITエンジニアにおすすめのエージェント「Midworks」

安定重視なら「Midworks」

安定重視なら「Midworks」

フリーランスなのに社員待遇!

Midworksをおすすめ

フリーランスには興味があるけど毎月の収入が不安定になるのは怖い…という人におすすめなのがMidworks。IT業界を辞めたいと思ってからフリーランスになることも検討したけど、やっぱり正社員の安定感が捨てられないという人にはぴったりのエージェント!フリーランスと正社員のいいとこ取りで働けるなら、チャレンジしてみたいと思う人も多いのではないでしょうか。

Midworksの特徴

Midworksの最大の特徴は、正社員並みの保障がついていること。フリーランスなのに、年金などの社会保険を正社員のごとくMidworksが折半してくれるんです。フリーランスになると社会保険料は全額負担になるのが基本なので、これはかなり大きいメリット。
その他にも、福利厚生サービスの利用や給与保障制度、必要経費支援などのサービスも。ほとんど正社員みたいですが立派なフリーランスなんです。正社員との違いがあるとすれば、税務処理は自分でやらなければならないことですが、Midworksならクラウド会計ソフトを無料提供してくれたり、50%オフで顧問税理士を紹介してくれたりするので安心ですよ。さらにうれしいのが、10%から15%というマージンの低さ。単価とマージン率はすべてオープンにされているので、安心して案件を選ぶことができますよ。6か月以上の長期案件が多く利用者の収入も安定傾向なため、平均200万円以上も年収がアップしているんです。
案件と案件の間は、要望を熟知した担当コンサルタントがしっかりつないでくれるので安心ですね。1年間びっちりと働かずに何か月かまとめて休みを取りたいなら、それを担当者に伝えればロングバカンスだって実現可能。Midworksなら、フリーランスの快適な暮らしをサポートしてくれますよ。

Midworks利用者の満足度も上々

Midworksを利用して人の体験談を見てみると、利用して半年のSさんはWeb開発のエンジニアとして、会社員時代のノウハウを生かして新しいプログラミング言語を使った開発にチャレンジ。勉強に追われる日々を送っているうちにスキルは着実にアップし、気づけば報酬もアップ。充実したフリーランス生活を送っているようです。
リモート案件を週2回請け負っているフロントエンドエンジニアのHさんは、Midworks主催の飲み会をいつも楽しみにしています。仲間と情報交換をしながらの楽しいひとときが、仕事のモチベーションアップにもつながっているようです。
子育て中のMさんは、週3回のJava案件に参画。仕事と子育てを両立しながら無理なく働いています。子育てにも集中できるよう、ゆったり働ける現場を紹介してもらって大満足、と高い評判を得ているようですね。

正社員並みの保障がついているMidworksでは、福利厚生の保障だけでなく書籍や勉強会、交通費などの必要経費の支援もあるため、フリーランスという働き方に不安を抱えている人におすすめのエージェントですよ。

Midworksはこちらから

IT業界を辞めたいと思ったあなたにおすすめ!